みんな大好き【スシロー】

もちろん私も大好きで、家族とよくお世話になっています。

時期によってさまざまな目玉商品を出してくれ、美味しいお寿司を低価格で食べられる嬉しいお寿司屋さんです。

最近では、歌舞伎のような声で「ご注文の商品をお届け~」なんていって子どもたちもおおはしゃぎでした(^ω^)

ところでみなさん、知っていましたか?

スシローのわさびが【加工わさび】だったってことを。。。

スシローのわさび

「辛くなくてちょうどいいな~」なんて思ってました。

しかし、今日奥さんがスシローで(今日も行ってた(笑))、

「このわさび砂糖入ってるよ」

と一言。

「な~に~?」

 

わさびに砂糖?

 

たしかに名称が【加工わさび】となっていたのです。

成分表をよく見てみました。

加工わさびの原材料

  • 本わさび
  • 西洋わさび
  • 砂糖
  • からし
  • ブドウ糖
  • 食塩
  • 食物油脂
  • セルロース
  • 香料
  • 酸味料
  • 着色料

だから何って?

少量のわさびに砂糖が入っているからと言って使わないなんてことはありません。

加工だろうがなんだろうが「わさび」に変わりないのです。

でもこれが本わさびではないことは確かです。

良く言えば、子どもも食べやすいわさびであるということ。

ちょっと気になると言えば、若干の糖分や着色料が入っているということ。

それが体にどのような影響を及ぼすかはわかりません。

(「わからんのかーい!汗」)

今後は?

変わらずスシローでバクバク寿司をいただきたいと思います。

で、わさびを使うときには、

「これは加工わさびなんだ」

と認識しながら食べたいと思います。

今まで意識したことがなかったので、

他の回転ずしやスーパーの寿司のわさびも見てみようかなーって思います。

あと、本わさびがなんなのか?ってことにも興味が出ました。

本わさびの味も改めて味わってみたいと思います。

以上!

お寿司大好き3児のオヤジでした(´ω`*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

看護師をしながら3人の子供を育てている父親です。まだ子供は小さいので四苦八苦してます。でも一番楽しい時間ですね。Blogの内容は、 【育児】【看護師】【筋トレ】【副業・初心者ブロガー】 として発信していきます。 よろしくお願いします。