【生後2ヶ月】後頭部にハゲが!?いいの?悪いの?

こんにちは、こばです。

おかげさまでうちのベビちゃんも、すくすくと、そしてブクブクと育っております(^^)

前回のハンドリガードに続き、生後赤ちゃんにみられる生理的な現象をまたまた確認!

後頭部にハゲは喜ばしいこと!【乳児期後頭部脱毛】

なぜ薄毛になるのか?

我が子は生後2ヶ月を過ぎ、3か月になろうとしています。

だいぶ首が左右に動くようになってきました。

ベビーベッドと頭が擦れることで、赤ちゃんのまだ弱い髪の毛は抜けていきます。

そして、擦れている場所だけが薄毛になるんですね!

ハゲていいの?

これは【乳児期後頭部脱毛】という成長段階の過程に起こるものです。

爽やかお父さん
爽やかお父さん
ワシのハゲとはワケが違うわい

赤ちゃんの薄毛は笑顔で見守ってあげてください(^^)

「首が動く=首を持ちあげる力がついてきている」

ということですので、

つまり、首がすわる日も着実に近づいているということですね!

うちの子の場合

うちは上に3才と2才の兄がいます。

もうお兄ちゃんたちだということもわかるようで、

声が聞こえる方に顔を向けたりします。

あっちを向いてこっちを向いて、

後頭部がスリスリスリスリ…

その結果、後頭部と枕との間に摩擦が起こり、栄光の後頭部薄毛が誕生したということですね!

できない子もいる?

抱っこが多い赤ちゃんは薄毛にはならないみたいですね。

あと、偏った方向ばかりを向いていたり、頭が斜めになっていたりすると薄毛の位置が変わってくるそうです。

うちはど真ん中ですね。

いいですね~!ど真ん中ハゲ(^^)

赤ちゃんの薄毛の原因3つ

  1. 新生児生理的脱毛
  2. 乳幼児後頭部脱毛
  3. 脂漏性湿疹による抜け毛

 

1.新生児生理的脱毛

赤ちゃんの髪の毛は、生後6ヶ月までに産毛→髪の毛へと生え変わるそうですね。

生まれたときにフサフサな子が、徐々にケガ抜け落ちていくと心配になりそうですが、安心してよさそうですね!

1歳前後には生えそろうようです。

生後すぐの毛の量は参考にならないということですね。

2.乳幼児後頭部脱毛

前述もしているように、スリスリハゲですね(笑)

3.脂漏性湿疹による抜け毛

クリーム色のうろこのようなものが頭皮に出るようです。

ホルモンの影響やストレスなどの環境の影響がありますが、多くは経過をたどれば自然に治っていくようです。

優しくシャンプーしてあげれば問題ないそうです。安心ですね。

 

おわりに

新生児~乳児の髪の毛は大きく変貌をとげる時期だということがわかりましたね。

ということは、赤ちゃんの薄毛はなんだかんだ安心ということです。

我が子の成長の一環としてとらえることができれば、不安も解消され、笑顔で見守ることができそうですね。

この貴重な後頭部の瞬間を写真におさめて、記念にするという方も多いようですので、参考にしてください(^^)

ただし注意点

もしも発赤やかゆみを伴う状態は医師の診察を受けることをオススメします。

また、長期間薄毛のままという場合は助産師さんなどへ1度相談してみてください。

 

ご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

看護師をしながら3人の子供を育てている父親です。まだ子供は小さいので四苦八苦してます。でも一番楽しい時間ですね。Blogの内容は、 【育児】【看護師】【筋トレ】【副業・初心者ブロガー】 として発信していきます。 よろしくお願いします。