【MixHost】WordPressのサイトをサーチコンソールに登録する続きの解説

前回、サーチコンソールの登録をこころみましたが、その後1日経っても反映されませんでした。

どういうことだ?

 

↓そのときの参照記事:

初心者が戸惑いながらSearchConsole(サーチコンソール)に登録!

 

今回はググってみることで解決したので、その流れを説明したいと思います。

もう一度ググってみる

MixHostのサポートサービスを拝見したところ下記の回答がありました。

SearchConsoleに登録可能です。

移転等でネームサーバーを変更された直後の場合は、DNSの浸透等の問題により、一時的にタイムアウトとなってしまいまう場合がございますのでご注意ください。

また、メタタグを使用しての確認で問題が発生した場合、HTMLファイルをアップロードする方法など別の方法で所有者の確認をお試しくださいませ。

とのことでした。

ところどころ初心者の私にはわかりませんが、もし該当される方がいましたらMixHostのホームページにて詳細をご確認いただければよいかと思います。

 

もう一度、右か左か

そういったわけで、私は今後は右から登録しました。

 

URLプレフィックスとは

  • ドメインは一括に管理
  • URLプレフィックスは個別に管理

らしいです。

この画面右から入力するには「https://」からスタートするサイトのURLを入力する必要があります。

入力したら「続行」を選択。

 

「所有者の確認」

この画面になったら2番目あたりに「HTMLタグ」という項目がありますのでこれを選択します。

 

そこで表示されているmetaタグをすべてコピーして、Wordpressのサイトのheadタグ内に貼り付けます。

 

WordPressサイトへ貼る

行ったり来たりですが、

とりあえずそのメタタグと呼ばれるものをコピーして自分のサイトに戻ります。

 

WordPressの左欄から「外観」→「テーマ」→「テーマエディター」→右欄の「テーマヘッダー」とすると情報がでてきます。

 

細かい字ですがその中から<head>という文字を探します。

下のほうに</head>という文字もありますのでご注意ください。

<head>から</head>までの間に先ほどのコピーを貼り付けます。

間ならどこでもいいようですが、すぐ下に貼ることをおすすめしているサイトが多いです。

これでメタタグ貼り付け終了。

SearchConsoleに戻る

貼り付け後、サーチコンソールのサイトに戻り、「確認」を選択すると

「所有権を確認しました」

との表示になるかと思います。

これで登録はOKですね(^^)

 

この後はサイトマップをサーチコンソールに紐づける作業がありますので、ついでにやってしまうことをオススメします。

爽やかお父さん
爽やかお父さん
ちょっと休ませんかい!疲れたわい!

SearchConsoleにサイトマップを紐づけする作業は次回じゃ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

看護師をしながら3人の子供を育てている父親です。まだ子供は小さいので四苦八苦してます。でも一番楽しい時間ですね。Blogの内容は、 【育児】【看護師】【筋トレ】【副業・初心者ブロガー】 として発信していきます。 よろしくお願いします。