【自己紹介】はじめまして『こば』です。よろしくお願い致しますm(_ _)m

【自己紹介】

はじめまして「こば」です。Blogを始めることにしました。

現在は2児の父(3歳と1歳)です。

*追記:先日第3子が産まれまして、3児の父となりました♪

 

職業:看護師

職業は看護師です。看護師歴としては13年目です。

挫折を乗り越えポジティブに

私の看護師経験を振り返ると、挫折と苦労の繰り返しでした。

度重なる挫折を乗り越えられたのは、多くの方に支えられてきたからです。

自分が看護師を続ける意味は、支えてくださった方々への恩返しのためでもあります。

今では、なにごとも自分をよくしてくれる成長の種だと、ポジティブにとらえ、日々感謝の毎日で過ごすようになりました。

現在の職場ですが、私は長いあいだ循環器病棟や集中治療室でやってきましたが、「自分はもっとのんびり働きたい!」という思いがあり、今は一般病棟です。

とはいえ一般病棟も鬼のように忙しい毎日です(◎_◎;)

転職で得た多くの経験

また、挫折から乗り越えたとき、「もっといろいろな環境で働きたい」という思いを抱きました。

正看護師、派遣看護師、パート看護師として、計7つの病院を経験してきました。

この経験を活かして、看護師の働き方転職についても書いていきたいと思います。

ライフワークバランスの重要性

そしてまた、看護師として他人の健康を考えるためには、「自分自身が健康でなくてはならない」ということも学んできました。

それは仕事以外の、「ライフワークバランス」が充実しているか、が大きなカギを握っていると考えます。

そんな私は現在、看護師として、3児の父として、仕事に家庭に趣味を充実させるべく奮闘しています。

これらとどういうバランスで向き合っていくべきか、時間管理も含めて日々試行錯誤しています。

このブログでは、ライフワークバランスを重視するためにどうしたらよいか、を考えていきたいと思います。

その中で、看護観や育児の悩みなども、自分の考えとして発信していきます。

育児について:先日3児の父になりました♪

先日第3子が産まれました(*’▽’)

嬉しくて記事にもしましたが、子どもたちの成長は本当に楽しみです。

子どもは最高の癒しです

親の想像を超えて成長する子どもたちと、一緒にいるだけですべてのストレスから解放される気がします。

少しでも子どもたちと関わる時間を持ちたい気持ちでいっぱいです。

母である妻の存在が子どもたちにとって最重要である

育児を考えるにあたり、奥さんとの関係性もとても大事だと思っています。

子どもたちにとって大好きな母親を、父である私が好きでいなくては家庭円満はありえません。

結婚6年の間にいろいろとありましたが、今は感謝と愛情をもって穏やかに接することができています。

そのカギを握っているのは自分の言動

そんなわけで奥さんがどれだけ精神状態を安定して過ごせるか、は父である私の言動にかかっていると思っています。

結果として、奥さんの状況が子どもたちにモロに影響するわけなので、そこは大事にしています。

口だけでなく行動で示していけるよう意識しています。

家族との向き合い方は自分への向き合い方

奥さんとの向き合い方、子どもたちとの向き合い方、そしてそれは、結局自分自身とどう向き合っているかだと思います。

みんなが楽しく笑い声のある家庭を目指して日々頑張りたいと思っています。

育児とはいえ、親の予想をはるかに超えて成長していく子供たちから教えられることはとても多いです。

育てるより育てられているのかもしれません。

目標は家族みんなで楽しく過ごしていくこと

そんな子供たちと一緒にいられることに日々感謝しつつ、より多くの時間を子供たちと過ごせるようにどうしたらいいか考えていきます。

何より、子供たちと接する時間が楽しいのです(^O^)

うちは基本共働きですが、妻は今育児休業中です。

子どもたちのお世話や家事の苦労を考えると、奥さんには頭が上がりません。

奥さんの育児に比べると足元にも及びませんが、教えをこうむりながらお手伝いさせていただいています。

幸せなことに3児の父となったことで、男の子2人と女の子1人となりました。0才~3才。

泣いても怒ってもぐずっても何しても可愛いです。

一緒にいられる貴重な時間をかみしめていきたいと思います。

とはいえ人間対人間ですから、時には困ることやイライラすることもあるでしょう。

そんなときの対処法なんかも、考えたり調べたり実践したりして発信できたらと思います。

ライフワークバランス

仕事と家庭の両立には自分自身の健康維持が大切です。

健康のために自分の時間をもつ

自分自身を健康にするには趣味の時間を確保することだ重要だと思っています。

もちろんそれはバランスが大事です。

そのときどきの状況にもよりますが、短時間でも自分の世界に没頭することは大切なセルフコントロールだと思います。

要するに、仕事人間ではなく、家族も巻き込んでの趣味や、自分と向き合う時間の趣味を大切にしようということです。

そのためには時間術が必要です。

残業の多い看護師の仕事、最大限優先したい家庭、自分を維持するために趣味の時間。

このバランスこそがこのブログの目指すところです。

なかなかできていない趣味もありますが、それも含めて自分史ということでご紹介していきます。

趣味

筋トレ

趣味は筋トレ…と言いたいところですがジムにはあまり行けないのでガリガリのヒョロヒョロです。

ただ、2019年3月に新居を建てまして、1部屋をホームジム化しました。

それを最大限活用し、これから力を入れてボディメイクに励んでいきたいと思ってます!

30代後半ですので!たるんだ腹にはさようなら!したい。。

子供たちに尊敬される体づくりを目指して頑張ります!

 

バスケ

部活動で小学校から高校までバスケットボールをやっていました。

高校では全国大会にも行くような学校でした。レギュラーではなかったですけども。。

そんなわけで少なからずプレーに自信はあったのですが、引退後は看護の勉強等で忙しくてしばらく離れていました。

その間にすっかり筋力も落ち、久しぶりにやった28歳のときに膝を故障してしまい、無念のドクターストップ(´;ω;`)

それ以来バスケはできていません。

やるのも好きですが見るのも好きです。

部屋には常にボールも転がっていますし、チャンスがあればまたやりたいですね!

お誘いしてくれる人もいるので時間をみつけて積極的に参加したいなと思っています。

ケガをしないような対策もしていく予定です。

上の子が2才になる前の写真です。まだスタイをつけてますね(笑)

でもカッコだけはいっちょ前( ´艸`)

マラソン

マラソンは妻とともに大会にフルマラソンの大会に出たりするほどハマっていた時期もありました。

その頃は定期的に練習していましたが、膝を痛めたことですっかり縁遠くなってしまっています。

今ではたま~に、地元のハーフマラソンの大会に出るくらいです。

まったく練習なしで大会に出ることもありますね。よくないよくない。

ランニングは心身ともい良いことずくしなので、この機会にもう一度見直したいと思います!

 

旅行

基本は国内です。(英語ができないので海外は不安が大きい…(^▽^;))

旅行は好きで、奥さんともいろんなところに行っていました。

一人旅も好きです。子供が生まれる前は、ちょっと連休があれば多少ハードスケジュールでもよく行ってました。

行くまでは分単位で計画して、旅先についたらもうのんびり過ごす。最高です。

今は家庭が一番なのでしばらくお預けですね。

でも、家族旅行は行きたいです!

一人旅もいつかは行きたいですね~。懐かしいのでちょっと下に一人旅の記録をまとめてみました。

今までの主な一人旅先

・屋久島

・新潟・佐渡島

・沖縄本島(水納島、古宇利島、伊計島、)、粟国島、久米島、宮古島、石垣島、竹富島、与那国島、西表島

・御蔵島

・小笠原諸島(父島・母島)

 

海外は奥さんとハワイ、友人とグアムですね。バリバリ観光地なのに英語ができなくて困った記憶があります(^▽^;)

それも旅の醍醐味として楽しかったですけどね♪

御蔵島でのドルフィンスイムです♪貴重な経験でした。

スキューバダイビング

旅先を見ると一目瞭然ですが、私は海が好きです。

スキューバのライセンスは真冬の伊豆で取りました。

ドライスーツを着ていましたが、まさかの水没でスーツに水が入り、極寒の水に凍えながらのライセンス取得でした(泣)

でもダイビングにはドはまりして、そのあとは沖縄に移住してひたすら潜っていました。最高でしたね~。

耳が抜けにくい体質なので困ったこともありますが、そんなことどうでもいいくらい海の中は別世界でした。

日常では味わえない感覚でしたね。カメラも好きで水中写真にも凝ってました。

今は家庭第一ということでスキューバダイビングは控えていますが、いつかまた潜れる日を楽しみにしています♪

 

登山

子どもが生まれる前は夫婦で登山もしてました。

スタートは富士山~。これはプロポーズのために(〃▽〃)

ただそのときは天候不良で頂上まで行けず。翌年にリベンジで山頂へ行くことができました。

それからも、「せっかく登山道具を揃えたんだからほかの山も登ってみよう」ということでいくつか山を登りました。

登山道では険しい道を歩きながら自分を見つめなおす機会にもなりましたし、頂上の景色は登ってみないと味わえない感動でした。

変わりやすい気候や自然の驚異も味わうことができ、人間の小ささや自然のありがたみを感じることができました。

山小屋での食事も格別でしたね~。

学ぶことが多いので、子供が大きくなったらいろんな山を一緒に登りたいと思います。

そんなわけで今は控え中。

 

なぜ今Blogを開設することにしたか

働き盛りの30代なかばでなぜBlogか?それは

今の生活の何かを変えたかったから

今の生活の中心は完全に仕事です。

職場での責任も重くなり様々な役割を与えられる中で、どうしても勤務外労働が増えてきます。

心の中では日々ジレンマ、日々葛藤です。

日々ジレンマ

  • 家族と幸せに暮らすために仕事をしているのに大事な家族と過ごす時間がない!
  • 趣味の筋トレやマラソンやバスケも再開したい!
  • 読書や研修などの自己成長の時間も欲しい!
  • 睡眠時間が欲しい!(2交代制で夜勤あり、日勤では残業多い)
  • 健康のために食生活も見直したい!(食事時間不規則、食事内容バランス悪い)

などなど。

限られた時間でやりたいことができない焦り

仕事で日々消耗する毎日でした。

子どもはどんどん成長するし、なるべく一緒にいたい。

そして自分のことも考えたときに、

  • このままだとやりたいことができないまま時間だけ過ぎていってしまう!
  • 子供はすくすく成長するのに自分は年だけくって気付けば中身のない中年おじさんに!?
  • それでは子供にも申し訳ないし、なにより自分自身が耐えられない

と危機感を覚えました。

 

今の生活から何かを変えたいという思いが強くなり、時間管理など試行錯誤をして徐々にできることから始めるようにしました。

 

またその一方で、日々の出来事や自分の考え方を発信することで、誰かの力になればいいなという思いもありました。

自分自身も学びをアウトプットすることでより考えを深め、成長につながることを目標としている部分もあります。

そんな理由からBlogを始めることを決意しました。

 

パソコンは学生以来だけどなんとかBlog開設しました

そんなわけでパソコンに触れるのは学生時代にワードでレポートを作った以来ですが、恐る恐るキーボードを打ちながらGoogle先生で検索しつつ、なんとかWordpressでBlogを開設することに成功しました。(;^ω^)

これから徐々に勉強していきたいと思います!

 

「何か始めないといつまでたっても状況は何も変わらない!」

人生は一度きり。時間は有限であり待ってはくれないのです。

今日平和な1日でも明日何が起こるかわからない、そんな時代です。

自分のやりたいことを今、この瞬間から始める!ということです。

 

どうぞよろしくお願いします(^^)

自己紹介まで最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

看護師をしながら3人の子供を育てている父親です。まだ子供は小さいので四苦八苦してます。でも一番楽しい時間ですね。Blogの内容は、 【育児】【看護師】【筋トレ】【副業・初心者ブロガー】 として発信していきます。 よろしくお願いします。