【GABA(ギャバ)足りてますか!?】話題のGABAって実際どういう効果があるのか、必要な摂取量など調べてみました!

GABAって実際どうなの!?

そんな疑問にお答えします。

 

 

最近話題でコンビニでもよく見かける【GABA(ギャバ)】。

ストレス軽減や睡眠効果などがうたわれてGABAを使った商品が数多く出回っていますね。ストレス社会ですからね。

 

 

私もGABA入りのココアやチョコレートなどが目に付くとつい手に取ってしまいます。

甘いもの好きとしてはたまらんのですよこれが( *´艸`)…ただ、そこでふと気になったことがあります。

 

 

 

質問したがりー太
質問したがりー太
GABAって本当に効果あるんですか?
どのくらい摂取したら効果的なんですか?
摂りすぎによる副作用なんかはありませんか?

 

 

ということ。

 

多くのみなさんもなんとなくパッケージを見て、「こんな効果があるなら飲んでみようかな、食べてみようかな」って感じじゃないですか?

 

せっかく気になったのでちょっと調べてみて、自分的にわかりやすくまとめてみました。

 

GABAって何?

どうやらアミノ酸の一種らしいです。

ただ、一般的に知られるようなタンパク質を作るアミノ酸ではなく、ほ乳類の脳や脊髄に存在するものだそうです。

 

正式名はγ(ガンマ)-アミノ酢酸

これを英語表記にすると、Gamma Amino Butyric Acid といい、頭文字をとると「GABA」となります。

日本では【特定保健用食品(トクホ)】の素材として許可されています。

 

 

GABAの働きとは?

体内では抑制系の神経伝達物質として働いています。

簡単に言うと、興奮させるのではなく落ち着かせる役割ということですね!

 

自律神経のバランスを整え、体をリラックスさせる働きがあるため、安眠にも効果があるようです。

血圧を下げる効果も期待できるようですよ。

<効果>

  • 抑制系の神経伝達物質
  • 脳血流増加→脳の酸素供給量増加
  • 脳細胞の代謝機能を高める
  • 腎臓・肝臓の働き促進

 

<日常生活で期待できる効果>

  • ストレスを和らげる
  • 興奮・イライラを抑える
  • 体をリラックスさせる
  • 血圧も下げる
  • アルコール代謝が早くなる
  • 安眠できる(目覚めすっきり)
  • 記憶力の改善(アルツハイマー型認知症の予防改善)
  • 中性脂肪を減らし肥満の防止

 

血圧低下について

血圧低下については、86名を対象にした試験(GABA20㎎/日摂取とプラセボの12週間の比較)を行い、検証した研究に基づいて結果ですが、メカニズムは完全には解明されていないとのことです。

興味のある方はググると出てくると思います。

(考察)

考察としては、GABAを摂取することで血管収縮作用のあるノルアドレナリンの分泌を抑制し、血圧の上昇を抑えているのではないかとのことです。

 

GABAは体の中でどうやってつくられるの?

GABAは深い眠りに入っているときに体内で合成されます。

つまり、夜更かしなどの不規則な生活や過度のストレス生活では、体内のGABA合成が減ってしまうということです。

 

どうすれば摂れるの?

GABAを多く含む食品から摂る

GABAを含む食品例

  • 発芽玄米
  • キムチ
  • 納豆
  • じゃがいも
  • トマト
  • ナス
  • じゃこ、めざしなどの頭から食べられる小魚
  • チョコレートやココアの原料であるカカオ

*特に発芽玄米が超優秀!お茶碗1杯(150g)でGABA14㎎を摂取することができる。なんと白米の10倍! Σ(・ω・ノ)ノ!

 

ビタミンB6を多く含む食品を摂る

なぜビタミンB6? →体内でGABAの合成をサポートする役割があるようです。一緒に摂りましょう!

B6を含む食品例

  • 青魚
  • まぐろ
  • ニンニク
  • とうがらし
  • レバー
  • バナナ
  • パプリカ

 

そもそもどのくらい摂ればいいの?

☆【自律神経のバランスを整える】、【血圧低下】や【ストレス軽減】を目的とする場合:

1回28㎎以上の摂取だそうです。(通常の必要量:10~30㎎)

 

☆【安眠や睡眠改善】を目的とした場合:

1回100~500㎎

 

副作用とかないの?

「2012年のおきなわ薬剤師会報」によると、

「GABAの安全性」

GABAの安全性についての研究はあまりありませんが、大量のGABAを経口摂取しても脳内や血流にほとんど到達しないことが報告されていることから、比較的安全な物質であることがいえます。

とのことでした。いまいち根拠に乏しいですが、研究がないということなので仕方ないですね。

ある情報では1000㎎で過剰摂取扱いとの記載がありましたが、情報元や根拠がなかったので、いまいち信用性には欠けるところです。

 

GABAが不足するとどうなるの?

野菜を中心に含まれているGABAですので、外食が多い人やコンビニですませがちな人は不足しているかもしれないですね!

 

こういう心当たりがある人はGABAが足りていないのかも??

・ストレスを感じやすい
・落ち着かない
・イライラする

 

摂取する時間帯は?

ある比較調査研究によると、プラセボ群に対して、日中に摂取したGABAの効果により、その夜に安眠できたという方が多かったといいます。

つまり、安眠効果を得たい方でも、わざわざ夜にGABAを摂取しなくても、日中に摂取しておけば夜まで効果が持続しているということになります。

へぇ~!

まとめ

知っているようで知らないGABA。意外に必要量に幅があってビックリしました。

ひとつひとつの野菜に含まれているGABAは調べきれていませんが、野菜を日常的に摂取できている人は、通常の必要量は十分クリアしているそうです。

食生活が乱れがちな方や、睡眠に満足できていない方は、意識的にGABAの含まれている食材やサプリなどで摂取すると効果的かもしれませんね。

サプリも多く出ていますので、選ぶ参考になればと思います。

GABAが不足するとイライラ!

穏やかに過ごすために、良質な睡眠をとるためにGABAを摂りましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

看護師をしながら3人の子供を育てている父親です。まだ子供は小さいので四苦八苦してます。でも一番楽しい時間ですね。Blogの内容は、 【育児】【看護師】【筋トレ】【副業・初心者ブロガー】 として発信していきます。 よろしくお願いします。