どれだけ単発で減量食を試そうが、効果的な筋トレを短期集中で行おうが、ダイエットの先にある【あなたの求める効果】は得られません。

期待する効果が得られずに結局挫折…なんていう経験を山ほどしてきたのではないでしょうか?

では、あなたは一体何を期待しているのでしょうか?

  • ただ痩せたいだけですか?
  • 体重が落ちればそれで大満足ですか?

 

あなたは一体なにを求めているのでしょうか?

そこを明確にしないと、さまざまな誘惑に負けてダイエットを挫折してしまう

なんてことの繰り返しになってしまいます。

 

この記事では、

ダイエットはただ痩せるための短期的な目標ではない!

自分の理想的な人生を手に入れるために必要な行動変容だ!

ということに気付いてもらいたいと思って書いてます。

 

私と同じように、ダイエットしたいけど何度も挫折したような方の参考になれば幸いです。

挫折しないためにはダイエットの動機を明確にする

あなたの目標はダイエット自体ではないはずです。

 

「痩せてあの人から意識してもらいたい」

「体型をバカにしたアイツを見返してやりたい!」

「自分に自信を持ちたい」

 

「ダイエットして〇〇したい」

そんな理想があるのではないでしょうか?

つまり、「痩せる」ということは、目的を達成するための手段に過ぎないのです。

目的に向かうためには強い動機が必要です。

動機を明確にしないと、実際に行動に移していくのは難しいでしょう。

 

なぜなら、人間は集中力が続かない生き物だからです。

そして、他の欲求に目移りしてしまう生き物なのです。

そして、楽することが大好きな生き物なのです。

 

動機を明確にし、自分を定期的に奮い立たせる作業が継続するモチベーションとなります。

あなたの動機を、より強いものする手順

当たり前ですが、動機は強ければ強いほどゴールに向かって走り続けることができます。

その方法を説明します。

自分にとことん問いかける

「あなたはなぜ痩せたいのですか?」

その質問を自分の心に問いかけてください。

 

そうすると先ほど言ったような

「モテたい」「見返したい」「自信をつけたい」

などと答えがでるでしょう。

 

そしたらさらに「なぜそう思うのか」

ともう一度問いかけます。

 

さらにもう一度

「なぜそう思うのか」

と問いかけます。

 

絞り出して考えた答えは、きっとあなたが人生において大切にしたいことに結びついているはずです。

 

普段は頭の奥で眠っている自分の欲求・理想を表まで引っ張り出すことで、自分の意識と結びつけるのです。

そうすることで、強い動機になって日常生活の指標になるでしょう。

そうなると、日々の行動が全てそこを基準に動き出すといっても過言ではなくなります。

なぜなら、私がそうだったからです。

 

人生は一度キリだから、やりたいことを成し遂げたい!という強い気持ちになっているのではないでしょうか。

 

頭の中がごちゃごちゃして、あれもやりたいこれもやりたいでは、ダイエットにフォーカスできません。

ぼんやりと「痩せたい…」と思っていても、ダイエットはそんなに甘くありません。

ダイエットは普段の生活を巻き込んで行うということが、続ける秘訣です。

モチベーション維持について、ブログで報告ってのもアリかも!

ということを記事にしましたので参考にしてもらえたら幸いです。

>>参考:ダイエットのモチベーション維持|定期的にブログで報告していくのもいいかも!

まとめ

ダイエットには食事管理や運動といった具体的な方法も大事ですが、

それ以前に、「自分がなぜ痩せたいのか?」「痩せてどうなりたいのか?」といった根本的な考えを軸にすることが大切です。

そうしないと、誘惑にあふれた日常にすぐに引っ張られてしまうでしょう。

強い意思をもって、理想の体を手に入れてください(´ω`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

看護師をしながら3人の子供を育てている父親です。まだ子供は小さいので四苦八苦してます。でも一番楽しい時間ですね。Blogの内容は、 【育児】【看護師】【筋トレ】【副業・初心者ブロガー】 として発信していきます。 よろしくお願いします。