初心者がBlogを書くにあたって気を付けたいこと

こんにちはコバです。

Blogを始めてまだまだ浅いヒヨッコ太郎です。

基本的には書きたいことを書きたいように書いているのですが、ただやはりそれでは読まれないということです。

読まれる記事を書くか自己満で終わるか。どうせ書くなら誰かに読まれたい!

 

そんな気持ちを抱く同じようなパソコン苦手なBlog初心者様へ向けて情報共有の巻、です。

読まれる記事のために今後は以下のことに気をつけていきたいと思います。

ペルソナを意識する

ペルソナってなんだ???

私はBlog書くときってどうすればいいのかな~なんて検索しているときに、生まれて初めてこの単語を聞きました。

読者を意識する

読者のことをペルソナというらしいですね。

なんだかかっこいいですね、ペルソナ。

誰かに向けて書くメッセージなら受け取ってくれる人が必ずいるということを信じて、読者設定をしっかりしていきたいと思います。

自分本位の自己満日記では誰も読んでくれないということですね。

過去の自分に向けて記事を書く

これは過去の自分ということが最もわかりやすいようです。

過去の自分に向けて今の自分からアドバイスやメッセージを送る。過去の自分に似た境遇にいる方がそれを読んで共感していただいたり参考にしていただけるということですね。

そう思って自分の人生を振り返ってみる

幼少期から考えるといろいろな人にお世話になっているんだなと改めて感謝の気持ちが湧いてきますね。

そして自分の人生にはいくつものターニングポイントがあったんだなーと考えました。

悩みにこたえる

そのターニングポイントというのは、必ず悩みがつきものです。

人生失敗したくないのはみな同じです。

そして人間は脳科学的に「安定を求める生き物」なので、自分の夢に向かっていくという選択肢と楽な道という選択肢で必ず迷いますよね。

今でこそ、今までの選択肢が間違っていなかったと思っていますが、若いころはその選択肢を認めることができず、また自分の選んだ道なのにいつまでも他人がひいたレールに乗っているような感覚でいたりしたこともありました。

正直言って最近までありましたね(笑)…どうも過去にとらわる傾向です。

いまだに学習能力がなく、迷ったら楽な道に逃れようとするクセがついてしまいました(^^;)

まとめ

まぁそんなこんなで自分のターニングポイントを思い起こし、そこで悩んでいるであろう若者や同世代の方々へ向けてメッセージを発信していけたらと思います。

Blogに関しては、まずが記事を書きながらいろいろと勉強していくしかないのかなと思ってます。

楽しいですけど目が疲れますね。

次はパソコンで駆使した目の疲れをとるためにはっていうテーマもいいですね。今の自分の悩みを解決するために勉強してそれを発信する。いいかもしれない!(笑)

それでは、またよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

看護師をしながら3人の子供を育てている父親です。まだ子供は小さいので四苦八苦してます。でも一番楽しい時間ですね。Blogの内容は、 【育児】【看護師】【筋トレ】【副業・初心者ブロガー】 として発信していきます。 よろしくお願いします。